環境

Lime green ARPRO (expanded polypropylene) in a heart shape clear mould

ARPROを使用することによる環境へのメリットを数値化しています。 独立系の第三者によるライフサイクルアセスメント(LCA;製品のライフサイクルが環境や生態系に及ぼす影響の評価)によるとARPRO使用が環境へもたらすメリットは、負荷の12倍にのぼることがわかりました。 その主な要因は、ARPROの特性である軽量性による燃料消費量の削減です。

このLCAでは、典型的なARPROシートコアの製造、使用、処分における環境への影響を評価されています。

ARPROを使用することによりパーツ重量が最大35%軽くなり、CO2(e)  排出量が削減されます。 年間に販売されるすべての自動車でこれだけのCO2(e)排出量削減が実現すると、その総量は1600万トン近くにのぼります。

私たちはさまざまな理由で環境記録を重要視しています。 どのような種類のものであっても環境負荷を最小限に抑えられるよう、可能な限り努力しています。 その基準となる要因は以下の通りです。

  • 投資 - すべての戦略・投資判断において、環境への影響を判断基準とし、環境への影響ををより低減する投資を優先します。
  • 科学的根拠 - 環境に関するすべての内容は、科学的根拠または統計データに基づくものであり、可能な限り第三者によって立証されたものとします。
  • リサイクル - 長期存続可能な全ヨーロッパ的リサイクルネットワークの構築と維持に貢献し、リサイクル原料を使ったARPROの提供を続けます。 また、すべてのお客様にARPRO リサイクルグレードをおすすめします。
  • エネルギー - すべての製品で製造や成形に必要な加工エネルギーを最小限に抑えられるよう配慮しています。 さらに、成形に必要なエネルギーを削減するための研究を続けています。
  • 廃棄物 - 加工時の廃棄物を含め、すべての廃棄物を分別しリサイクルします。
  • サプライヤー - 環境への影響を最小限に抑制に取り組んでいるサプライヤーを優遇します。
  • お客様 - お客様と協働し、環境負荷を最小限に抑制する取り組みをサポートします。

 

私たちは、2011年以降CO2排出量の34%削減に成功しました。

今後も事業のあらゆる側面でエネルギー消費の削減方法を模索します。